お酒の情報が含まれますので、
20歳未満の方はご利用いただけません。

お客様は20歳以上ですか?

いいえ

KUMAMOTO KENSANSHU

令和2年度 くまもと県産酒家庭内消費拡大キャンペーン特設サイト

Twitter
facebook
Instagram
Twitter
facebook
Instagram

メインバナー1
メインバナー2
メインバナー3
メインバナー1
メインバナー2
メインバナー3

REASON美味しいお酒ができる理由

なぜ、くまもとにはこれほど美味しい県産酒が多く存在するのか。

熊本には名酒をつくる蔵元が多数存在しています。これほどにも多くの美味しい県産酒が作られるのは、豊かな自然に囲まれ1000カ所以上の湧水があることはもちろん、恵まれた天然資源を最大限に引き出す匠の卓越した業と情熱が継承されてきたからです。

山々に囲まれた豊かな自然と
温暖な気候が美味しさの秘密。

熊本の酒造りを支えているのが、熊本の雄大な自然です。雄大な九州山脈から湧き出し大地を巡る清流や肥沃な土壌で育った作物から美味しい酒が生まれます。

こんこんと湧き出る天然水が
生み出す多種多様な酒のうまみ。

軟水や硬水など、ポイントによって異なるタイプの水が湧き出るのが、熊本の水の特徴です。蔵元で生まれる個性豊かな酒は、こうした水の恵みに支えられています。

変わるものと、変わらないもの。
世紀を超えて受け継がれれる伝統。

熊本県には多くの蔵元があり、代々受け継がれてきた良き伝統を守り、頑なではなく柔軟な酒造りにこだわっています。人や時代が変わっても、杜氏の酒造りに対する思いは変わりません。

そして、くまもとには県産酒を応援する条例がある。

熊本県では県産酒による乾杯の推進に関し、事業者及び県の役割等を明らかにすることにより、県産酒による乾杯の推進を図り、もって本県経済の活性化及び郷土愛の醸成に寄与することを目的として、「くまもと県産酒で乾杯条例」が制定されています。

くまもと県産酒で乾杯条例

全国に誇る名水と豊かな大地、そして人々の技と心意気が造りだす県産酒は、これまで地域の食文化や、多くの雇用を生み出し、地域経済を支える重要な役割を果たしてきました。人吉球磨地方では、500年の歴史を誇る「球磨焼酎」の伝統が受け継がれ、コニャックやボルドーワインなどと並び、産地呼称が認められた本格焼酎のブランドとして広く浸透しています。おもてなしの心をもって県産酒を県内外に広く発信するとともに、県産酒のコミュニケーションツールとしての機能を生かし、県民一人ひとりの絆を紡ぎながら、県産酒による乾杯の推進を通じて、県産酒の普及の促進と県民の協働を図り、もって本県経済の活性化及び郷土愛の醸成に寄与することを目指しています。

くまもと県産酒で乾杯WEBサイトはこちら

キャンペーン
実施店舗紹介

キャンペーン実施店舗は熊本県内に約 3 0 0店舗あります。
数多くの県産酒を取り揃えて皆様のお越しをお待ちしております。
店頭の黄色ののぼりが目印です。お近くの店舗に是非お越しください!

キャンペーン実施店舗一覧

当選酒および
蔵元紹介

熊本には 41の蔵元があり、それぞれの蔵元がこだわりの製法や
杜氏の思いを継承しながら美味しい県産酒を造り続けてきました。
当選酒の情報や蔵元の紹介や1分動画も是非ご覧ください。

当選酒/蔵元紹介